FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)

ギリギリ☆すくーぷ2 ~潜入!!禁断のチアリーディング部~

ストーリー
バイブ挿入!? 宇宙人!? 夜中の徘徊!?

夏休み直前に、我らが新聞部部長、鈴村晴夏が
「チアリーディング部に潜入するわよ!」と言いだした。
昨年夏の、水泳部潜入のときと同じ、うむを言わせぬ勢いだ。
晴夏は髪をのばし、多少は女性らしくなったのか……とも見えたが、やはり相変わらずの独裁ぶりだ。

うちのチアリーディング部は超美少女ぞろいで、男子に絶大な人気を誇っている。
水泳部と同様にアイドル的人気があるが、現在、美少女レベル的にはチア部の圧勝らしい。
すごいのは見た目だけでなく、実力もあり、去年は惜しくも全国2位! というから驚きだ。
なんでも今年は一か月後の全国大会に向けて猛練習中で、全力で優勝をねらっている、とのことだ。
しかし晴夏の狙いは、どうもそこではないようだ。チア部の中でもトップクラスの美少女たちに、妙なウワサが流れているという。

・キャプテンが、チアの練習時に極端なほど大量に汗をかく。
 妙にうっとりとした表情もしているし、バイブでも挿れているのではないか。

・スーパールーキー姉妹が、双子にしても息が合いすぎている。
 宇宙人かなにかなのではなかろうか。

・顧問の先生が、夜中に不自然に校内をうろついていることがある。
 なにか悪いことでもたくらんでいるのではなかろうか。


これらのウワサの真相を暴き、面白おかしく書きたてよう、というのが晴夏の真の狙いらしい。
あまり下世話なことはしたくないのだが「美少女たちの秘密」という甘美な響きの魅力にはやっぱり逆らえない!


 前作は水泳部に潜入したが、今回のメインとなる部活はチアリーディング部だ。潜入と言っても、ちゃんと部員や指導担当の先生に許可は取っているんだけどね。

 体験版ではチアリーディング部に潜入するまでのプロローグと、密着取材一日目までをプレイできる。

 ゲームシステムはとてもシンプルで、コマンド選択方式のアドベンチャーゲーム。

 午前と部活終了後の二つのパートに分かれている。午前中はチアリーディング部の部室にこっそり隠れて着替えを盗撮したり、噂に関する情報を集めたり下準備をするパートだ。

 「聞き込み」、「更衣室に侵入」、「練習風景を撮る」を選ぶことができたが、体験版ではどの選択肢を選んでも、変化は無かった・・・。

 そして部活終了後はお待ちかねの、取材タイム!

 キャプテン「緑里 郁美 (みどりさと いくみ)」、双子のルーキー「香坂 美紗 (みさ)/理紗 (りさ)」、コーチ「恩田 今日子 (おんだ きょうこ)」から、選択して取材開始。

 しかし、いきなり噂の確信にせまると疑われるので、世間話からスタートする。体験版では、マジで普通の世間話で一日が終わる・・・。

 ただ、世間話中に出る選択肢をうまく切り抜けると、話の流れをいきなりぶった切って、Hシーンが始まった。

 ストーリーが無茶苦茶になったが、エロゲー体験版として使命を真っ当するために、無理やり入れたんだろうと思う。これは好意的に解釈しよう。

 もし製品版でも、ストーリー関係なくHシーンが始まったら笑える。

 数回体験版をプレイしてみたが、可も無く不可も無く、普通のエロゲーだった。ただ、ストーリー重視じゃなくエロ重視なら、選択肢の数をもっと減らし簡単にしても良かったと思う。

 一応、学園内でチアガールとのHを売りにしているみたいだが、それだけではちょっと弱いかな。Hできるチアガールは三人しかいないし、どうやら双子は二人で一セットだから実質二人。

 発売日は2009年11月27日になってるけど、その日はエロゲーが20本以上も発売される激戦区。

 そんな中で、このソフトを手に取るかと言われれば、ちょっとパスするよな・・・。来月だって、「アリス2010」や「愛佳でいくの!!」などの大作ソフトが目白押しだ。

 エロゲー戦士に休息は無い!!!

 チアガールとのHのためなら死ねる人以外は、スルーで良いんじゃないかなぁ・・・。

B002JIM6Z8
ギリギリ☆すくーぷ2 ~潜入!!禁断のチアリーディング部~

体験版で満足 | Trackback(-) | Comments(-)

Copyright © エロゲーライフ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。